セミナー展開

                 






                 
日程

会場 セミナータイトル 登壇者

5月10日
(水)

慶應義塾大学
三田キャンパス
東館8階ホール

■ アニメビジネスのトレンド最前線 ~今アニメのビジネスでは何が起きているのか?~ (終了後、懇親会を実施)

・ぴえろ 代表取締役社長 本間道幸
・ジャーナリスト 数土直志

5月17日
(水)

慶應義塾大学
三田キャンパス
北館1階ホール

■「あにめたまご2017」作品の活用展開

・スタジオコメット
 エグゼクティブプロデューサー
 清野一道
----------------------------------
・STUDIO4℃
 プロデューサー
 久江由華
----------------------------------
・日本アニメーション
 制作部長
 田中伸明 
----------------------------------
・SSS
 原作企画・プロデュース
 小田恭央
・テイク・ワイ
 スーパーバイザー
 竹内宏彰

5月24日
(水)

慶應義塾大学
三田キャンパス
北館1階ホール

■「進撃の巨人」第2期放送とライセンス活用のご案内

講談社 ライツ事業部 立石謙介

■アニメ×テクノロジーによる、新たな体感アトラクションの可能性

ソニー・ミュージックコミュニケーションズ
マーケティング戦略本部 松平恒幸

5月31日
(水)

慶應義塾大学
三田キャンパス
北館1階ホール

■西武鉄道のアニメ連携とインバウンド連動の可能性

西武鉄道 運輸部スマイル&スマイル室 
野田政成

■淡路島のアニメ・パーク「ニジゲンノモリ」

パソナグループ 事業開発部 篠田芳彦

6月7日
(水)

慶應義塾大学
三田キャンパス
東館8階ホール

■ショートアニメ作品の潮流

ファンワークス 代表取締役社長 高山晃

■国内向け総合映像配信サービスにとってのアニメ作品

ビデオマーケット
コンテンツ編成部 アクイジショングループ
シニアマネージャー 増田智也

6月14日
(水)

慶應義塾大学
三田キャンパス
東館8階ホール

■キャラクター、アニメのコラボレーションカフェの事例と可能性

・レッグス 上級執行役員 ライセンス
 ビジネス本部 本部長 谷丈太朗
・トランジットジェネラルオフィス 
 オペレーション事業3部 部長 星野天宏

■アニソンメーカー連合による世界最大アニソンサービスANiUTa(アニュータ)の展開

・アニュータ 代表取締役社長
 佐々木史朗
・アニュータ プロジェクトマネージャー
 栁瀬一樹

6月21日
(水)

ジェトロ5階
展示場

■中国から見た日本のアニメと「絵梦」の取り組み

・絵梦 執行役員
 唐雲康
・絵梦 コンテンツビジネス部
 Noureddine Aouchache

■映画「君の名は。」の海外興行

東宝 国際部 菊地裕介

6月28日
(水)

日本教育会館
7階707会議室

■研究開発に「攻殻機動隊」版権を使用!
 作品に描かれた「ロボット」「AI」など
 最先端テクノロジー実現を目指す!!

攻殻機動隊 REALIZE PROJECT 事務局
統括顧問 / 事務総長
コモンズ 代表取締役 / プロデューサー
武藤博昭

■「ユーリ!!! on ICE」の反響とライセンス活用のご案内

エイベックス・ピクチャーズ
「ユーリ!!! on ICE」チーフプロデューサー
田中宏幸

7月5日
(水)

ジェトロ5階
会議室

■DJI×中国ロボット大会×ダンデライオン
~アニメで目指すブランディング展開とは~

DJI
・エグゼクティヴ プロデューサー
 Jason Gu
・エグゼクティヴ プロデューサー
 YY Shuo
・プロデューサー Nakazawa Chen
ダンデライオンアニメーションスタジオ
・代表・プロデューサー 西川 和宏
・ラインプロデューサ 酒井 俊治
・企画・宣伝プロデューサー 佐藤 博之

■テンセント系ゲーム会社が語る!
中国の二次元(ACGN)マーケット動向

日本華清飛揚 取締役 森 昭生

7月12日
(水)

明神カフェ

■神田明神・神田祭のアニメ連携~「明神カフェ」はじまる~
(終了後、明神カフェにて懇親会を実施)

・エクスアーツジャパン 代表取締役社長
 /明神カフェ 代表取締役社長 和田昌之
・エクスアーツジャパン
 MD事業部ディレクター 友岡康祐
・明神カフェ 副店長/コラボ担当
 青山聖子
・神田明神 権禰宜 岸川雅範

7月19日
(水)

ジェトロ9階
BCD会議室

■東京アニメアワードフェスティバル
-映画祭を基盤とした人と地域の交流-

東京アニメアワードフェスティバル
フェスティバルディレクター
 竹内 孝次

■8月26日発表『2018年版 アニメ聖地88か所』に向けて
アニメ×企業 最新事例のご紹介

アニメツーリズム協会 事務局次長
 柿澤史行

7月26日
(水)

ジェトロ7階
IBSCホール

■70~90年代旧作アニメ再活用の効果と連動イベント

サンライズ IP事業本部ライツ営業部
ライセンス課 課長 望月克己

■2.5次元アイドル応援プロジェクト「ドリフェス!」の多面展開

バンダイナムコピクチャーズ
事業部 プロデュース3課 マネージャー
阿久津理恵

8月2日
(水)

慶應義塾大学
三田キャンパス
東館8階ホール

■CiP協議会スペシャルシンポジウム
①「よしもとにおけるアニメプロジェクト
への取り組み」
②「オタク文化の海外での浸透と世界オタク
研究所について」
(終了後、「デジタル暑気払い」を実施)

・よしもとクリエイティブ・エージェンシー
 アニメ事業センター センター長
 中道真記子

・CiP協議会 事務局
 シニアディレクター 亀山泰夫

■モデレーター
 慶應義塾大学大学院
 メディアデザイン研究科教授/
 CiP協議会理事長 中村伊知哉

8月9日
(水)

ジェトロ5階
会議室

■A応Pの可能性
 ~アニメ関連ビジネス最前線〜

エー・ティー・エックス
SP推進部 部長 濱田啓路

■音楽ライブ市場の盛況とトレンド

ぴあ総研 研究員 浅野裕子

8月23日
(水)

ジェトロ5階
会議室

■「浦和の調ちゃん2期」改め、アニメ「むさしの!」ライセンス活用のご案内

harappa プロデューサー 三澤友貴

■タテ画面でアニメを観るスマホアプリ
「タテアニメ」が拓く新しいアニメビジネス

プロダクション・アイジー
企画室 プロジェクト企画グループ
大塚裕司

8月30日
(水)

ジェトロ5階
会議室

■「アニメNEXT100」
  プロジェクト進捗報告
①「アニメイク・キッズサマージャンボリー2017」開催報告
②「アニメフィルムフェスティバル東京2017」開催案内
③「アニメ大全プロジェクト」からの発表
(終了後、懇親会を実施)

石川 和子
 プロジェクト代表/
 日本アニメーション 代表取締役社長/
 日本動画協会理事長
宮河 恭夫
 統括プロデューサー/
 サンライズ 代表取締役社長
吉田 力雄
 事業管理/
 トムス・エンタテインメント 特別顧問
大徳 哲雄
 樹想社 代表 /
 立教大学 文学部 文芸・思想専修 講師
大芝 賢二
 日本アドシステムズ 代表取締役
千島 守
 トムス・エンタテインメント 社長室 広報部

2014年12月《第4期》参加会員募集中

パンフレットのダウンロード

サイト更新情報