第3期活動案

2016年5月から開催となり、第6期ABPFの概要は下記になります。

アニメビジネス・パートナーズフォーラム(ABPF)は、日本動画協会会員社のアニメ企業と一般参加のABPF会員の間でのビジネスマッチングを目指すフォーラムです。  
第6期ABPFでは、2016年5月~8月での全15回のシリーズ(予定)にてセミナー・プレゼンを実施すると共に、 一般社団法人日本動画協会ならびにABPF事務局がアニメ×異業種・新ビジネスのマッチングをサポートいたします。  
ABPFは平成25年度から、これまでに1期~5期の展開を続けてきたなかで様々なマッチングを実現してきましたが、 特に、このたびの第6期ABPFでは、2020年オリンピック・パラリンピックのインバウンド効果に向けた 「新ビジネス」・「海外展開」・「地方創生」の大きな潮流の創造を目指して活動をいたします。 異分野・異業種企業の方、これまでにアニメビジネスに関わられてきた方、また、これからアニメと一緒に 新しいビジネスに取り組んでみたいと考えられている方など、広く本フォーラムにご参加頂ければ幸いです。

第6期ABPF企画のポイント

【2020年インバウンド効果に向けたクールジャパン戦略推進への大きな潮流の創造】

  ◆ 日本動画協会「日本のアニメーション100周年プロジェクト」のプレゼンテーション  
  ◆ 内閣府「クールジャパン官民連携プラットフォーム」との協力関係  
  ◆ 会員企業からの2016年度展開プレゼンテーション  
  ◆ これまで参加・登壇いただいた影響力の大きな企業の継続参加・登壇、連携の深化と、

    新規参加拡大
【新ビジネス】  
  ◆ 市場拡大に向けた新ビジネス開発・業界横断連携に向けた機会の提供  
  ◆ アニメビジネス新規参入企業からのプレゼンテーション  
  ◆ 異業種によるアニメライセンス活用、アニメCMの紹介

【海外展開】  
  ◆ 海外アニメイベントの紹介、参加に向けたプレゼンテーション  
  ◆ 海外向けメディアからの報告、活用プレゼンテーション
【地方創生】  
  ◆ 地方開催のアニメイベントの連携、全国のアニメ・マンガミュージアムの連携  

  ◆ アニメ産業のサポーターとなる自治体連携の推進
【特別プログラム】  
  ◆ アニメ・マンガのインバウンド市場研究会開催
    (現状300億円と推計される市場の拡大のための研究会)

2016年5月《第6期》参加会員募集中

パンフレットのダウンロード

第6期プレシンポジウム「アニメからはじめるクールジャパン戦略」
※終了致しました。

日 時

 2016年4月19日(火)
16:00-18:00 ※終了後懇親会を実施

会 場

 ●メイン会場 秋葉原UDX・GALLERY NEXT-1(満席)
  ●ライブ・ビューイング会場 秋葉原UDX・GALLERY NEXT-2(満席)
〒101-0021 東京都千代田区外神田4-14-4 秋葉原UDX  4F
http://www.udx-g.jp/access.html

参加費

 無料

定員

 180名(満席になり次第受付終了)

内 容

(1) 日本動画協会「日本のアニメーション100周年プロジェクト始動宣言。」

  概要:2017年に訪れる日本のアニメーション100周年を記念して日本動画協会が提案する
「日本のアニメーション100周年プロジェクト」の詳細を同プロジェクト推進会議メンバーが発表します。

  登壇者:植田益朗( 推進会議座長 / 株式会社アニプレックス 取締役会長 )
      宮河恭夫( 同 副座長 /株式会社サンライズ 代表取締役社長  )
      石川和子( 同 副座長 /日本アニメーション株式会社 代表取締役社長 )
      吉田力雄( 同 委員 / 株式会社トムス・エンタテインメント 特別顧問 )

(2) アニメから始めるクールジャパン戦略
~官民・異業種連携によるクールジャパン戦略が目指すものとは?~

  概要:官民・異業種連携での推進が期待されるクールジャパン戦略において、
アニメ産業が果たす可能性を提案します。
  登壇者:宮河恭夫( 株式会社サンライズ 代表取締役社長 )
      中村伊知哉( 慶應義塾大学大学院 メディアデザイン研究科教授  )
      浜野京( 内閣府 知的財産戦略推進事務局 政策参与 )

懇親会
(有料)

  時 間:2016年4月19日(火)18:30-20:30
  会 場:プロントイルバール UDXアキバ・イチ店(秋葉原UDX 2F)
  参加費:3,000円(税込)

参加方法

 事前申込制
(既に終了致しました。)

 

サイト更新情報